Research



ProfileResearchPublicationsActivitiesToolsetc.
  このページの説明
    このページではこれまでの研究成果をいくつかの種類に分けて紹介します.DOIが存在する文献にはリンクしてあります.ここですべての文献を紹介しているわけではありません.他の文献をご覧になりたい場合はJ-StageやCiNiiで検索をお願いします.
研究1〜6に分けてありますが,複数にまたがる内容は両方に掲載しています.

略称の説明
MEJMechanical Engineering Journal
JSVJournal of Sound and Vibration
JEEJournal of Environment and Engineering
機論日本機械学会論文集
D&DDynamics and Design Conference
年次大会日本機械学会年次大会
関西支部日本機械学会関西支部定時総会講演会
SI計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会
音響学会会誌日本音響学会会誌

 研究1 圧電素子を用いた研究(音関連は研究2で紹介)
  ・圧電素子を用いた制振システムの等価機械モデルと等価電気モデル
   機論2007JSV2010JSV2012関西支部2015技術情報協会の書籍2018(等価機械モデル完成版)
  ・圧電素子を用いた制振システムの等価剛性比および電気機械結合係数の測定
   機論2005JSV2012
  ・圧電素子とLR回路を用いた受動制振
   機論2005機論2007JSV2010JSV2017
  ・圧電素子とLR回路を用いたハイブリッド制振
   機論2006機論2007JEE2008JSV2014
  ・スペーサーを用いた機械インピーダンスの整合による圧電素子の等価剛性比の向上
   JSV2014JSV2015
  ・圧電素子を用いたエネルギの回生
   MEJ2017関西支部2017
  ・圧電素子とLR回路で減衰を付加したはり型二重動吸振器
   SI2014,D&D2015
  ・圧電素子を用いた負剛性によるはり型動吸振器の固有振動数の調整
   SI2017,D&D2018,SI2018
  ・はりに貼付した圧電素子の誘電正接増幅による振動絶縁性能の向上
   SI2017,D&D2018
 研究2 圧電吸音板と圧電制音板
  ・圧電吸音板の研究(反射音の低減)
   D&D2011,D&D2013,年次大会2013D&D2016-1D&D2016-2
  ・圧電吸音板を用いたエネルギの回生
   SI2016,D&D2017
  ・圧電制音板の研究(共鳴音の低減)
   D&D2012
 研究3 動吸振器,衝撃吸収ダンパ
  ・DCモータと台車を用いた免震台と動吸振器
   D&D2016,D&D2018
  ・ばねの代わりに振り子の復元モーメントを用いた免震台と動吸振器
   関西支部2017D&D2017,関西支部2018
  ・圧電素子とLR回路で減衰を付加したはり型二重動吸振器
   SI2014,D&D2015
  ・圧電素子を用いた負剛性によるはり型動吸振器の固有振動数の調整
   SI2017,D&D2018,SI2018
  ・コイルとコンデンサを用いた運動量交換型衝撃吸収ダンパ
   SI2016,D&D2017
 研究5 免震台,振動絶縁
  ・DCモータと台車を用いた免震台と動吸振器
   D&D2016,D&D2018
  ・ばねの代わりに振り子の復元モーメントを用いた免震台と動吸振器
   関西支部2017D&D2017,関西支部2018
  ・はりに貼付した圧電素子の誘電正接増幅による振動絶縁性能の向上
   SI2017,D&D2018
  ・粘弾性領域を用いた距離減衰と干渉による曲げ波の伝播の低減
   SI2018
 研究6 モード解析
  ・部分構造除去法,部分構造変更法の研究
   D&D2017
  ・モード解析を用いた進行波の抽出,部分構造の周辺に任意のインピーダンスの設置
   D&D2018
  ・連続体の境界における変位加振の等価な力加振と固定の境界への置換を用いたモード解析
   D&D2014,音響学会会誌2016
  ・音場-音場,構造-音場,構造-構造の連成振動の解析
   D&D2015,D&D2016
  ・直方体音場の中に直方体形状の吸音材を設置した場合の音場の解析
   SI2016,D&D2017
 研究7 その他
  ・放物面と点音源を組合わせたスピーカによる直線的音響空間の生成
   D&D2016